無料ブログはココログ

« 2024年5月 | トップページ

2024年6月

2024年6月13日 (木)

砂浴WS開催前に…和邇浜の掃除、皆でしましょうの会(6/19、6/26、7/3、7/10)

和邇浜で毎年行っています砂浴ワークショップですが
毎年、砂浴初日に少し長め(30分)の浜掃除を全員で行っています
(他の開催日でも、10-15分程度の小石の除去作業は必ずしています)
ですが、今年は少し、草の広がりが例年よりも広めなので
もう少し時間と人手をかけて掃除をした方が良いと判断しました
(写真は6/10の夕方時点)

Dscf2387

そこで、和邇浜での初回の砂浴WS(7/13)までの
毎週水曜日の午前中「掃除の時間」を設けて
雑草の除去作業、ゴミの除去作業、そして小石の除去
などのお掃除を皆さんの力を借りて、行いたく思います

参加特典=砂浴WSの割引か、午後の高島での砂浴参加権 もありますので
ぜひご参加下さい

各日共に「2名以上」の参加者が来て頂ければ開催します



開催日時 6/19、6/26、7/3、7/10(毎週水曜日)午前10~11時過ぎ(11時半には解散)

開催場所 和邇浜(砂浴WSの会場)へ朝10時に現地集合して下さい

※JR京都駅からだと、9:02発⇒和邇駅9:33着、9:23発⇒9:51着のいずれかでお越し下さい
駅から浜へのアクセスは、和邇砂浴WSの記事をご覧ください(駅より徒歩7-8分)
(その次は、9:37発⇒10:15着と少々遅刻ですが、ギリこれでも!)
※車の方は、砂浴WSの時と同じく会場北にある、和邇漁港前の
「中浜湖岸緑地駐車場」(無料)に駐車し、南へ400m徒歩移動してお越し下さい

作業内容
草引き(のこぎり鎌や、熊手を使って、草を根っこから引いてもらいます)
ゴミ除去(流れ着いた流木や、プラごみ、細かい木くずや海藻などを、浜の端へ固めて置きます)
小石の除去(砂浴の際の寝心地を良くするために、大きな石を浜の中央から除去)

持参物
掃除道具はこちらで準備しますので、軍手と帽子、お茶や日焼け止めグッズなどを各自でご準備下さい

参加特典
和邇&高島での砂浴WSの参加費を1回の掃除参加に付き千円減額 もしくは

各開催日の午後から、天気が良ければ「BIWAKO高島砂浴の家」での砂浴WS(約2時間の砂浴)への参加権
(3名までは、主催者の軽自動車での送迎可、砂浴WS参加費は、プレ期間より、通常より安く1回3千円で)
午後から高島にて砂浴を行う場合の行程は・・・
11時半(移動)12時(砂浴の家到着&少々休憩)12時半(浜へ移動し、穴掘り指導)13時(穴掘り開始)
13時半~15時半(砂浴タイム)15時半(後片付け)16時(砂浴終了・現地解散)
※和邇から主催者の車に同乗して頂いた方は、安曇川駅か近江高島駅までの車送迎をさせて頂きます

雨天時
作業は中止にし、翌日の天気が良ければ、翌日にシフトして開催(こちらも参加者が2名以上で開催)
※1mm程度の小雨で、午後から晴れる予報の場合は、作業決行する予定です

【申込方法】
当院宛てに、メールやSNSのメッセージ機能など、何れの形でもよいので、ご連絡下さい
※初めて連絡を頂く方は、出来る限り下記のG-mailにメール連絡を頂けると助かります
kojima.chiro★gmail.com

メールの際には「〇名前〇より 〇月〇日の和邇浜掃除、参加希望」というタイトルで
本文には 名前、ご住所、スマホの電話番号、同行者全員の名前、アクセス法(車か電車か?) をお知らせ下さい

午後からBIWAKO高島砂浴の家での砂浴WS開催を希望される場合は、その旨も必ず併記して下さい

以上です

皆さまの力をお借りして、より良い砂浴ができる和邇浜にしましょう!
宜しくお願いします

※特にこの件に関してのチラシは制作していません

こじま施術院 小島宏和

2024年6月 9日 (日)

2024/9/9 神奈川県辻堂海浜公園・砂浴体験会(応募多数の場合、9/6に追加開催も有〼)

今年も9/7-9/8の2日間、神奈川県の葉山・御用邸近くの「一色海水浴場」にて
葉山砂浴WSを京都から出張して開催しますが、今年は初の試みとして
3日目は場所を移して「辻堂海浜公園」にて砂浴WSを開催します
(写真は昨年の葉山砂浴WSのものです)
Dscf1147
初めての場所での砂浴WSより、どうなるか?は未知数ですが
葉山よりも、車も電車でもアクセスは楽かと思いますので
平日で時間が合う方はぜひこちらにご参加をご検討下さい

当院の砂浴WSでは必ず「自分の埋まる穴は自分で掘って埋まる」事をして頂くので「自然の有難さ」をより体感できますよ!
16名を上限として、参加者募集を行います

9/7,9/8の葉山、そして9/9の辻堂と、計3日間で合計30名以上の参加者が集まった時点で
出張WSの開催が確定しますので、沢山の方のお申込みをお待ちしております
※9/9の辻堂WSの申し込みが12名以上になった場合、9/6(金)の午後からの追加の砂浴WS開催をさせて頂きます
(その際の仮スケジュールは当ページの最後をご覧下さい)

昨年よりも若干、参加費UPと皆さまにはご負担となりますが
京都からの移動&宿泊費、そして砂浴道具も物価高騰の影響を受けておりますので
円滑な開催、早期開催の確定の為に、参加費UPの旨もご理解下さい
※ただし、昨年参加の方や、2~3日連続参加の方は、参加費割引制度が有り〼

※当WS開催の為のクラウドファンディング型の開催支援の募金も募っております
当院の砂グッズを販売しています、STORESの砂枕の物販ページ にて
【葉山&辻堂砂浴WS(9/7-9)開催支援金付】の商品をご購入下さい
※CF商品1つ購入で、1名分の砂浴参加者としてカウントとしますので、30名以下の人数でもWS開催が確定します

2024年版の辻堂砂浴WSの開催概要のチラシを作りましたので、こちらは参加前に必ずご覧下さい
(このページの最後にも写真画像で同内容を添付しております)
ダウンロード - 2024.9.920e8bebbe5a082e7a082e6b5b401.pdf


<開催概要>

開催日と集合時間 9/9(月)朝9時集合
(昨年の葉山砂浴WSに参加の方、今年の葉山砂浴WSに参加を申し込みされている=2日以上参加の方は、参加費割引が有り〼)

集合場所
JR&バスの方は・・・神奈川中央交通バス辻堂海浜公園入口」バス停前に 8:55集合 ⇒ 車の方の集合場所へ移動
 ※JR東海道本線・辻堂駅  南口②バス乗り場より 「辻03辻堂団地行8:47発⇒8:52着220
車の方は・・・辻堂海浜公園・西駐車場(301台・\1,250/日)  Pの奥の「西口トイレ」前 9:00集合

開催場所 辻堂海浜公園前・しょうなんの森前の海岸(バス停より徒歩分、西口トイレより徒歩4分南へ300m

参加費 4,000円(砂浴指導代・出張費として)

 複数回参加(9/7-8の葉山砂浴WSに参加済)特典として、2日目は3千円、3日目は2千円
 また昨年に当院の砂浴WSに参加=指導済みの方は、初回参加費は千円引きで3千円(2日目は2千円)でOK
※毎年砂浴の穴掘り&パラソル立て技術は更新していますので、昨年は参加せず、一昨年参加の方は参加費4千円でお願いします

★パラソルレンタル希望の方は1日500円(各日12本限定)先着順です!

持参物
 ビーチパラソル、片手鍋、水着、水筒、ビーチサンダル・・・は必須!
 (保温&敷物として使う、新聞紙も少し持参を)
 その他、海水浴に必要なグッズ(日焼け止め、帽子、手拭い、サングラスなどを各自で考えて持参下さい)
 ジョイント人工芝(プラスチック製の30㎝角の芝先が固いタイプで、100円ショップにも売っている物)1枚の持参も出来ればご協力を
 荷物の詳細はチラシを参考に
※パラソルの風対策用の「ゴム紐・ペグ・園芸シャベル」は主催者が全員分持参し、無料で貸出しをします
 今後、砂浴を続ける為に、ゴム紐&ペグの購入を希望される方、また既にお持ちの方は事前にお知らせ下さい

行程
8:55 「海浜公園入口」バス停 ⇒(徒歩4分)9:00「P西口トイレ」と2カ所で集合後、浜へ移動(徒歩4分)
※バス停より浜までの往復路は共に、パラソル等の砂浴WSの荷物が有るので、運搬にご協力下さい
9:10   砂浴の穴掘り・入り方などの指導・説明の後、各自の砂浴準備(各自の穴掘り作業・着替えなど)
10:00~  砂浴体験  今回は3時間を目安に砂に入って頂きます (体調に合わせ、砂に入る時間は各自で判断を)
※初心者は1~2時間も砂に入れば十分より、無理は絶対にしないこと!
長く砂に入るから効果が有る訳ではなく「気持ち良い=七~八分目」で止める事がコツ
午後砂浴は気温&砂温度が高くなり過ぎ、お勧めしません(日陰で砂に座るだけでも十分)
13:00  帰宅の準備 (浜の穴埋め、着替え)
※健康諸々の相談事が有る方は、この時間に遠慮なくどうぞ!
※シャワー施設は東駐車場側に有りますが、良く砂を乾かして(体を水洗いせず)タオルで砂を落とすだけ=全身に土壌菌を保菌した状態で帰る事をお勧めします
※着替えは「簡易テント」持参予定ですが風が強い場合は公衆トイレをご活用下さい
13:30頃  片づけ&着替えを終えた方より「自由解散」
※帰りの浜~バス停までの、パラソルなどの荷物を分担して運ぶ作業にもご協力下さい
(バスの時間は、13:01発の次は、13:42発、その次は14:22発)
居残り砂浴はOKですが、自己責任で(安全の為に2名以上で)慎重に行って下さい
※主催者は、帰りの新幹線の時間制限がありますので、14時迄には撤収します

【申込方法】
メールにて必ずご予約をして参加して下さい(申込期限は9/3です
kojima.chiro@gmail.com

メールのタイトルは当方で管理し易いように
「〇〇より 9/9 辻堂砂浴 参加希望」として下さい
※〇〇にはお名前を、複数の日に参加される方は参加したい日付を全てタイトルに記載下さい
※「葉山砂浴WS」の予約分も一緒に申し込んで頂いてもOKです
(葉山砂浴WSの詳細=集合場所などは、別記事、別チラシをよく読んでお申込み下さい)

本文には「名前、住所、携帯電話の電話番号、砂浴経験値、集合場所までのアクセス(車か電車&バスか?)」
またビーチパラソルのレンタル希望の方は「パラソルレンタル希望」と併せてご連絡下さい

複数名での参加される方は、全員の名前もお知らせ下さい
ビーチパラソルや「ゴム紐・ペグ」持参の方はその旨も併記して下さい(購入希望の方もその旨お伝え下さい)

メールを送信して頂きましたら折り返し、こちらから「参加受諾」のメールを2日以内に返信します
当方からの返信完了で<参加受付完了>となります
(3日たっても当方から連絡が無ければ、再度メールするか、一度お電話下さい)

<イベント中止のケース>
目安としては、大雨の天候時と日中=砂浴時の気温が25℃を超えない場合などは中止とします
(一昨年は小雨で気温22~3℃位で開催しましたが、1時間程度なら砂浴は可能でしたので、その程度なら開催します)
中止の場合のみ、「Twitter と Facebook 」で中止の場合などの開催情報を当日の朝6時頃に掲示します
ゆえにTwitter「@hiroba25」またはFacebook「小島宏和」をフォローしておいて下さい
※朝6時~6時半の間に「開催中止の場合のみ」発信しますので、発信が無ければ開催決定と思って下さい

※LINEにて「2024砂浴WS(こじま施術院)」というグループを作成しておりますので
そちらのグループに登録をして頂いた方には、中止や変更の一斉送信連絡を入れさせて頂きますので、当院としても助かります
ゆえに、LINEの友達登録「小島宏和(こじま施術院)」をお願いします(チラシ掲載の当院の携帯電話で検索しても登録可能です)

もし、9/6(金)の臨時開催が決定した場合のラフ行程は…
(11:57辻堂駅南口発のバス⇒)12:02着:辻堂海浜公園入口 バス停前に集合 ⇒浜移動⇒穴掘り指導&実際の穴掘り
13時半~15時半 砂浴タイム(2時間)
15時半~16時  片付け撤収
16時半 バス停前にて解散
※この日の夕方18時半より、本郷三丁目のOrga.(オーガ)さんにて、砂浴前夜祭を開催しますので
 同行希望の方は、一緒に移動しましょう(ご飯代は4千円+ドリンク代)

9/6の参加費は3千円(午後からの暑い時間帯の砂浴&砂浴が2時間と短め&初日前の実験開催より、千円安く設定します)

※9/9の申し込み者が12名に達していない状態の際に「9/6が開催の場合、行くので登録しておいて下さい」という事前リクエストも受付ます

沢山の方に、当院の砂浴WS開催のことを拡散・宣伝をして頂けると助かります
クラウドファンディングでの開催協力も宜しくお願いします)
それでは葉山&辻堂にてお会いできることを楽しみにしていますm(__)m

202499-01

2024年6月 8日 (土)

2024/9/7-9/8 神奈川県葉山・砂浴体験会(9/9は辻堂で開催)

今年も、神奈川県の葉山・御用邸近くの「一色海水浴場」にて
京都から出張しての砂浴体験会を9/7と9/8の2日間、開催します!
海の家が閉鎖後のシーズンを選びましたので、人も少な目、騒音も無く、砂浴の集中できると思います
当院の砂浴WSでは必ず「自分の埋まる穴は自分で掘って埋まる」事をして頂くので「自然の有難さ」をより体感できますよ!
各日、16名を上限として、参加者募集を行います
Dscf1146
昨年は3日連続「葉山」開催でしたが
今年は3日目の9/9(月)は「辻堂海浜公園」に場所を移して開催します
(応募者多数の場合は、9/6(金)の午後から、辻堂にて追加開催を検討中です)
※3日間で合計30名以上の申し込みでWS開催確定しますので、沢山の方のお申込みをお待ちしております
辻堂の申し込みが12名以上になった場合、9/6(金)の臨時開催予定

昨年よりも若干、参加費UPと皆さまにはご負担となりますが
京都からの移動&宿泊費、そして砂浴道具も物価高騰の影響を受けておりますので
円滑な開催、早期開催の確定の為に、参加費UPの旨もご理解下さい
※ただし、昨年参加の方や、2~3日連続参加の方は、参加費割引制度が有り〼

※当WS開催の為のクラウドファンディング型の開催支援の募金も募っております
当院の砂グッズを販売しています、STORESの砂枕の物販ページ にて
【葉山&辻堂砂浴WS(9/7-9)開催支援金付】の商品をご購入下さい
※CF商品1つ購入で、1名分の砂浴参加者としてカウントとしますので、30名以下の人数でもWS開催が確定します

2024年版の開催概要のチラシを作りましたので、こちらは参加前に必ずご覧下さい
(このページの最後にも写真画像で同内容を添付しております)
ダウンロード - 2024.9.7820e89189e5b1b1e7a082e6b5b401.pdf


<開催概要>

開催日と集合時間 9/7(土)、9/8(日) 2日間共に、朝9時集合
※辻堂と合わせて、計3日連続の開催ですが、上記のうち、1日だけの参加でも勿論OKです
(昨年参加の方、2日以上の参加をされる方は、参加費割引が有り〼)

集合場所  京急バス「三ヶ丘」バス停(県立美術館・葉山館) 前 下車
      バス停から直ぐ近くの信号機(横断歩道)の所にご集合下さい
※JR逗子駅や京急逗子駅前より「逗12」 のバスで約15分(片道260円)
※車の方は集合場所の1つ手前のバス停近くの「三ヶ岡駐車場」(休日=千円・25台) の駐車がお勧めです

開催場所 一色海水浴場(県立美術館・葉山館 裏手の砂浜 / 集合場所より南へ徒歩1分 )
 昨年と同じ場所で開催しますので、昨年参加の方は事前連絡の上、現地集合でもOKです
※着替えは「簡易テント」を主催者が持参します
 砂浴後は、砂を乾かして払えば不快感はあまりありませんので、そのままご自宅まで戻ることをお勧めします

参加費 4,000円(砂浴指導代・出張費として)
 複数回参加特典として、2日目は3千円、3日目は2千円となります
 また昨年に当院砂浴WSに参加=指導済みの方は、初回参加費は千円引きで3千円(2日目は2千円)でOK
※毎年砂浴の穴掘り&パラソル立て技術は更新していますので、昨年は参加せず、一昨年参加の方は参加費4千円でお願いします

パラソルレンタル希望の方は1日500円(各日12本限定)先着順です!★

持参物
 ビーチパラソル、片手鍋、水着、水筒、ビーチサンダル・・・は必須!
 (保温&敷物として使う、新聞紙も少し持参を)
 その他、海水浴に必要なグッズ(日焼け止め、帽子、手拭い、サングラスなどを各自で考えて持参下さい)
 ジョイント人工芝(プラスチック製の30㎝角の芝先が固いタイプで、100円ショップにも売っている物)1枚の持参も出来ればご協力を
 荷物の詳細はチラシを参考に
※パラソルの風対策用の「ゴム紐・ペグ・園芸シャベル」は主催者が全員分持参し、無料で貸出しをします
 今後、砂浴を続ける為に、ゴム紐&ペグの購入を希望される方、また既にお持ちの方は事前にお知らせ下さい

行程(3日間共通)
※主催者の荷物(パラソルやテントなど)を車から浜に皆さんの協力で移動して欲しいので
 8時半過ぎ=早く到着された方は「三ヶ岡駐車場」 にご集合し、一緒に荷物を運んで下さい
(バスの方は「三ヶ丘」の1つ手前の「三ヶ下海岸」で降車し、道なり100m前方で到着)
9:00   集合⇒浜へ移動(徒歩1分)
9:10   穴掘り指導⇒各自の穴掘り
10:00  砂浴開始 (約3時間の砂浴をご体感下さい)
13:00  終了(後片付け、着替えなど)
13:30頃 現地解散(帰り支度が済んだ方から順次帰宅でOK)
※主催者は各日共に、14時頃を最終目安に撤収をします
   暑い場合は、早めに=1~2時間で終了する事をお勧めします(やり過ぎは禁物)
 居残り砂浴は自己責任で(安全の為に2名以上で)行って下さい
※帰りも車までの荷物運びは必要となりますので、最後まで残れる方は、駐車場までの荷物運びもご協力下さい

【申込方法】
メールにて必ずご予約をして参加して下さい (申込期限は9/3です
kojima.chiro@gmail.com

メールのタイトルは当方で管理し易いように
「〇〇より 9/7(または9/8) 葉山砂浴 参加希望」として下さい
※〇〇にはお名前を、複数の日に参加される方は参加したい日付を全てタイトルに記載下さい
※「辻堂砂浴WS」の予約分も一緒に申し込んで頂いてもOKです
(辻堂砂浴WSの詳細=集合場所などは、別記事、別チラシをよく読んでお申込み下さい)

本文には「名前、住所、携帯電話の電話番号、砂浴経験値、葉山までのアクセス(車・電車)」
またビーチパラソルのレンタル希望の方は「パラソルレンタル希望」と併せてご連絡下さい

複数名での参加される方は、全員の名前もお知らせ下さい
ビーチパラソルや「ゴム紐・ペグ」持参の方はその旨も併記して下さい(購入希望の方もその旨お伝え下さい)

メールを送信して頂きましたら折り返し、こちらから「参加受諾」のメールを2日以内に返信します
当方からの返信完了で<参加受付完了>となります
(3日たっても当方から連絡が無ければ、再度メールするか、一度お電話下さい)

<イベント中止のケース>
目安としては、大雨の天候時と日中=砂浴時の気温が25℃を超えない場合などは中止とします
(一昨年は小雨で気温22~3℃位で開催しましたが、1時間程度なら砂浴は可能でしたので、その程度なら開催します)
中止の場合のみ、「Twitter と Facebook 」で中止の場合などの開催情報を当日の朝6時頃に掲示します
ゆえにTwitter「@hiroba25」またはFacebook「小島宏和」をフォローしておいて下さい
※朝6時~6時半の間に「開催中止の場合のみ」発信しますので、発信が無ければ開催決定と思って下さい

※LINEにて「2024砂浴WS(こじま施術院)」というグループを作成しておりますので
そちらのグループに登録をして頂いた方には、中止や変更の一斉送信連絡を入れさせて頂きますので、当院としても助かります
ゆえに、LINEの友達登録「小島宏和(こじま施術院)」をお願いします(チラシ掲載の当院の携帯電話で検索しても登録可能です)

沢山の方に、砂浴WSのことを拡散宣伝をして頂けると助かります
クラウドファンディングでの開催協力も宜しくお願いします)
それでは葉山&辻堂にてお会いできることを楽しみにしていますm(__)m

2024978-01

2024年6月 2日 (日)

2024年琵琶湖湖西・和邇浜での砂浴WS概要 (一般募集は7月以降、現在は団体貸切のみ受付中)

前記事「BIWAKO高島砂浴の家」での砂浴団体申込に引き続き
2024年7~8月に湖西の和邇浜にて開催します
砂浴体験のワークショップについての概要をお知らせします
Dscf1244

個人でのお申込みは、各開催日の2週間前からの受付とさせて頂き
現在(6月)は、和邇浜での各WS開催日の「団体貸切(6名以上)」のみの受付とします
(1回で12名まで砂浴が可能です)

告知チラシはコチラをご覧ください
ダウンロード - 2024.78e790b5e790b6e6b996e3828fe381abe7a082e6b5b42001.pdf



開催日:7/13(土)、21(日)、29(月)、8/6(火)、12(月祝)、18(日)、24(土)、30(金)の計8回

会場:琵琶湖・和邇浜(〒520-0522 滋賀県大津市和邇南浜)
※GoogleMAPで「滋賀県営都市公園南浜湖岸緑地」の検索で
Dscf0924_20240602112901

集合時間: 朝9時に現地集合

車の方:和邇駅前から北東へ400m、和邇漁港前の「中浜湖岸緑地駐車場」(無料)に駐車し、南へ400m徒歩移動
     ※夏の土日の湖西バイパス(北坂本)は渋滞しますので、早目にお越し下さい(京都市内からは「途中越え」がお勧め)
     ※駐車場から浜までの移動動画はコチラ  https://youtu.be/Bh-ug0lYTUg
電車の方:JRの土日ダイヤは…京都発⇒和邇着(7:49⇒8:17 / 812⇒8:46 / 8:42⇒9:10)平日は8:49着/ 片道510円
     ※駅から浜までのアクセス動画はコチラ  https://youtu.be/82Kg-5Wiom8
      アクセス地図は当ページ最下部をご覧下さい

参加費4,000円
※砂浴に必要な道具(パラソル、穴掘り用鍋、シャベル、傘固定道具=ゴム紐・杭・ハンマー)のレンタル代と指導料を含む
※今季2回目以降の参加費は、2回目が3千円、3回目以降は2千円(高島・砂浴の家での砂浴WSを含む)
※昨年に当院主催の砂浴WSに参加された方と、今季に既に伊勢や高島で砂浴経験済みの方は、初回3千円、2回目以降は2千円

当日の流れ
9時 集合・着替えの後、浜掃除(約20分)⇒穴堀り指導(約10分)・各自の穴掘り(約30分)
10~12時半  砂浴体験
片付けの後  13時頃解散
※事前にリクエスト頂ければ、WS後に車にて「高島砂浴の家」に案内し、砂浜の案内、自然農の田畑作業の体験、自然療法のお話(相談会)なども出来ます(午後の参加料金についてはお気持ち=寄附制で)

<砂浴WSの持ち物>
水着(砂に肌が触れる面積が多いと砂効果が現れ易いです  砂が直接肌に触れたく無い方は、木綿・麻の服が◎)
お茶or水(脱水しないよう、小まめに水分補給を)    ※塩分補給(梅干しが◎)も大切です
タオル 大・小(砂落とし用としての他に、日差しが強い日は、バスタオルをパラソルに挟んで日差しカットに使うと〇)
新聞紙(頭や荷物の敷物として使用  少し寒さを感じる際には、体に巻いて砂に埋まるが、決して無理はしない事)
ビーチサンダル(砂浜で歩く用は勿論、砂浴中の「目印」としても使いますので、必ずご持参下さい)

その他、  帽子・サングラス・手拭い・日焼け止めオイル…などを各自で日焼け&暑さ対策品をご持参下さい

【WS中止のケース】
午前中の天気予報がか、朝10時の予想気温が25℃度以下の場合は中止です(曇りでも砂浴効果は有り〼)
※中止の場合は参加登録者には朝7時に一斉メールを送信しますが、Twitter( @hiroba25 )でも中止告知します
※グループLINE「2024砂浴ws(こじま施術院)」に登録して頂いている方は、そちらを覗いて下さい

WS への申し込み方法】
参加希望者は 「 ●なまえより 〇月〇日 わに砂浴ws参加希望 」 と言うタイトルで、当院のG-MAIL宛てに、ご予約下さいkojima.chiro★gmail.com
お前と共に、住所、スマホの電話番号、同行者全員の名前、アクセス法(車か電車か?) をお知らせ下さい

※メール送信後2日を過ぎて返信が無い場合はお電話下さい(開催日直前の参加希望は、先ず電話連絡を)
※最初にお願いした通りで、個人参加の方は「開催日の各2週間前」からお申込み下さい
「2024砂浴WS」のグループLINEに登録頂いた方は、2回目以降の参加申込はLINEメッセージのみで参加OKです

因みに
BIWAKO高島砂浴の家での砂浴WSは・・・7/17(水)、25(木)、8/3(土)、9(金)、15(木)、21(水)、27(火)の計7回
5千円、定員8名(4名以上で貸切可)
9時集合、10-13時砂浴、14時解散(14時以降はゆっくり砂浴の家で夕暮れまで滞在可能で、自然農の田畑体験も対応し〼)

★高島・砂浴の家&和邇浜での砂浴ws開催日以外での砂浴WSの開催依頼 は、4名以上で個別対応しますが
7-8月は3日に1回のペースで、砂浴WSは開催していますので、7-8月はできる限り、上記日程に合わせて開催をご検討下さい

202478-01

アクセス地図
20232_20240602120601

« 2024年5月 | トップページ